HOME > ユニサスBlog

2020年3月2日グラウンド資材センターブログ

広島市内私立高校の投球練習場改修工事を施工しました

広島市内私立高校様から投球練習場の改修工事をご依頼いただきました。

マウンド部は黒土混合土で整形し直し、真砂土のその他の部分を人工芝(ロングパイル人工芝)で改修してほしいというご要望でした。

〇アフター

人工芝 キャッチャー ホームベース バッターボックス ライン 黒土 混合土 投球 練習 マウンド 改修 高校 野球

人工芝 キャッチャー ホームベース バッターボックス ライン 黒土 混合土 投球 練習 マウンド 改修 高校 野球

人工芝 キャッチャー ホームベース バッターボックス ライン 黒土 混合土 投球 練習 マウンド 改修 高校 野球

キャッチャー側はロングパイル人工芝、ホームベースとバッターボックスのラインは白色人工芝を敷きました。日常の整備が楽ちんになりました!

屋根も開閉式としましたので、天候に合わせて調整できます。

マウンド部も黒土混合土を補充し、きれいに整形しました。

芝生の緑が眩しい投球練習場に、野球部の皆さんの元気のよい声が響き渡ることでしょう。

2020年2月21日グラウンド資材センターブログ

こうわこども園遊具設置工事のご依頼をいただきました

こうわこども園に遊具設置工事をさせていただきました。

園舎屋上の人工芝広場に、子供たちが景色を見たり、中に入って遊んだりして楽しめる遊具を置きたいとのご希望でした。

そこで、丸太砦という遊具をご提案させていただきました。

材料搬入から組立完了まで約一時間程度で完成です。

遊具 丸太砦 園舎 屋上 遊び 園児 幼稚園 保育園 こども

遊具 丸太砦 園舎 屋上 遊び 園児 幼稚園 保育園 こども

木のぬくもりが感じられるシンプルなつくりの遊具、子供たちの想像力でいろんな遊び方ができそうです。上に登ったり、中に隠れたり、ジャンプしたり…楽しい情景が思い浮かびます。

 

2020年2月20日グラウンド資材センターブログ

宮島包ヶ浦自然公園テニスコートの改修工事のご依頼いただきました

宮島包ヶ浦自然公園テニスコートの改修工事をさせていただきました。

〇ビフォー

宮島1  宮島2

テニスコートが経年劣化で危険な状態になっていました。

人工芝の剥がれが発生し、つまずき転倒してケガをする可能性があります。

また、テニスネットポストが錆びつき、ネット張りができない状態でした。

〇施工

宮島3

傷んでいる古い人工芝をフォークリフトで絨毯を巻くように撤去し、

宮島4

新設した透水性アスファルト舗装の上に、新しい人工芝を敷きました。

〇アフター

宮島5 宮島6 

新しい人工芝がきれいに一面に敷かれ、安心してテニスを楽しめるコートになりました。新しいネットポストはステンレス製ですので、錆びて動かなくなることもなく、ネット張りも楽々です。

世界遺産の宮島にある包ヶ浦自然公園には、コテージや海水浴場もあり、たくさんの方がいらっしゃいます。ぜひ、新しくなったテニスコートもご利用いただき、たくさん楽しい思い出ができることを願っています。

 

2020年2月20日グラウンド資材センターブログ

『野球場専用補充用黒土(熱処理加工)極』『野球場専用耐水性団粒構造黒土プロソイル』のご紹介です。

野球場のグラウンドに不具合(水たまり、ぬかるみ、整備がしにくいなど)があるようでしたら、

こちらの商品をお勧めします。

『野球場専用補充用黒土(熱処理加工)極』『野球場専用耐水性団粒構造黒土プロソイル』

商品の詳細は、こちらからご覧ください。

2020年2月19日グラウンド資材センターブログ

広島国際学院中学校、高等学校野球場の内野改修工事のご依頼いただきました。

広島国際学院中学校、高等学校野球場の内野改修工事のご依頼いただきました。

〇ビフォー

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

黒土の粒度が粗く、表面硬度が均一でないため、プレイに支障がでて困っているとのことでした。

埋設してある暗渠が機能せず、雨天後には板状暗渠部分に凹凸が目立ち、水たまりが出来ていました。また、黒土エリアの表面には粗い粒が集積していました。

そこで、既存の板状暗渠を撤去し、センサーブルを使って、精度よく黒土を入れていきます。

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド   グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

勾配設定もきれいに整い、良質な黒土に入れ替わり、最適なグランドコンディションとなりました!!

〇アフター

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

 

きれいに整備されたグラウンドで、野球部の皆さんが思いっきり練習され、夏の選抜で活躍されることを願っています。

 

2020年1月16日グラウンド資材センターブログ

天然芝改良型 芝苗シートのご紹介!弊社が代理店として販売しております。

天然芝改良型 芝苗シートのご紹介!弊社が代理店として販売しております。

高品質で平坦性の高い芝生を実現、次世代天然芝『エコターフソダチ』

安くて簡単、品質が高く環境にやさしい商品です。

弊社のグループ法人でもある、認定特定非営利活動法人ポラーノが運営している、障害者就労継続支援 B型事業所 ワークハウスクローバーにて製造・育成を行っております。

詳細はこちらからご覧ください。『エコターフソダチ

2020年1月10日お庭管理センターブログ

広島県呉市T様邸 人工芝

広島県呉市に住まいのT様より人工芝敷設のご依頼を頂きました。RIMG3044

RIMG3043

RIMG3045

着工前の写真です。天然芝の隙間から多くの雑草が蔓延っている状態です。

天然芝の庭も魅了的ですが、施工時の状態を保つには大変な労力と時間を費やしてしまいます。

RIMG3046

まず初めに、天然芝及び雑草を根っこから丁寧に取り除いていきます。

RIMG3048

RIMG3049

地中に残った根っこを丁寧に取り除きながら整地を行っています。RIMG3051

整地完了後、プレートにて丁寧に転圧して行きます。

RIMG3086

RIMG3083

転圧完了後、人工芝を丁寧に敷設し、ジョイント部分においては、ジョイントテープを敷設し人工

芝専用接着剤により、丁寧につなぎ合わせて行きます。細部にいたっては周りの構造物に合わせ人

工芝を丁寧にカットして行きます。

RIMG3176

RIMG3177

人工芝敷設完了です。着工前と比べてお庭全体が明るくなりました。

RIMG3055

続いて土間部分です。蔓延った雑草や天然芝を撤去し、凹部になった部分をモルタルで固めて行き

ます。

RIMG3091

モルタル施設完了後、ゴルフパター練習用の人工芝を丁寧に敷設して行きます。

RIMG3175

ゴルフカップの設置状況です。カップに合わせて人工芝を丁寧にカットして行きます。

RIMG3181

RIMG3182

ゴルフ用人工芝敷設完了。これでパターの腕も上達です。

2019年4月16日グラウンド資材センターブログ

広島県呉市呉港高等学校様より野球場内野簡易整備及びブルペン整備のご依頼を頂きました。

この度、呉市呉港高等学校様より、野球場内野簡易整備及び、ブルペン整備のご依頼を頂きました。

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

 

長年使用した内野は、塁間やマウンド周りが盛り上がり、ベース周りには水溜りが出来ていました。日頃から選手などが整備をされているそうですが、使用してほぐれた土が外に溜まり、水はけが悪くなってしまいます。

 

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

 

ホームベース・塁ベースは、位置がずれていた為、1㎜単位で正規の位置に修正をし、ポイントマークの設置をしました。

 

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

 

今回は、黒土混合土を少量補充して不陸調整を行いました。

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

 

適正な勾配で転圧し踏み固めることで、内野をリフレッシュすることができました。

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

今回のような簡易整備を定期的に行うことにより、少額のメンテナンス費用で、ベストコンディションを維持し続けることができます。

野球場、内野、簡易整備、黒土混合土、ベース、ポイントマーク

 

2019年2月4日グラウンド資材センターブログ

広島山陽学園山陽高等学校様より野球場内野簡易整備のご依頼を頂きました。

この度、広島山陽学園山陽高等学校様より野球場内野簡易整備のご依頼を頂きました。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

改修工事完了から1年が経過した内野は、勾配は適正に保たれていますが、守備位置、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス等は日頃選手等で整備を行っていても、どうしても傷んできます。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

そのため表面を耕起作業によりほぐし、黒土混合土を少量補充して不陸調整を行い、再度適正な硬度に転圧することで、内野をリフレッシュすることができます。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

今回のような簡易整備を定期的に行うことにより、少額のメンテナンス費用でベストコンディションを維持し続けることができます。

 

2019年2月1日お庭管理センターブログ

広島県廿日市市の空家等対策協力事業者として登録されました。

近年、空き家等が増加し、防災、衛生、景観などの生活環境に深刻な影響を及ぼしていることから、当社でも空家管理センターを開設しております。

広島県廿日市市の空家等対策の推進をはかる取組みとして、空家等対策に関わる事業者情報を募集・登録し、空き家の所有者または管理者の方へ情報提供する制度があります。このたびその協力事業者として当社も名簿へ登録されました。 詳細については廿日市市住宅政策課ホームページをご覧ください。

お庭だけでなく、空家についても、お困り事がございましたら、お気軽に、㈱ユニサスへお問い合わせください。