HOME > ユニサスBlog > お客様サポート室ブログ

2018年7月13日お客様サポート室ブログ

豪雨災害 お見舞い申し上げます。

このたびの西日本豪雨災害の影響により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
厳しい暑さの中、今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様のご安全を心よりお祈り申し上げます。

2018年4月16日お客様サポート室ブログ

ユニサス相互協力会 発足式典・懇親会

先日ユニサス相互協力会の発足式典・懇親会を行いました。

ユニサス相互協力会 発足式 社長挨拶

この会は、会員相互の親睦を深めるとともに、事業発展、施工品質・安全の向上を目的として設立し、今年度 協力会会長にMIYAMASA代表 宮田様が就任されました。

ユニサス相互協力会 協力会会長 挨拶 ユニサス相互協力会 役員紹介

その後懇親会にうつり、お互い初めてお会いする参加者も多く、皆さま交流を深める貴重な機会となり各テーブル盛り上がっていました。

ユニサス相互協力会 歓談タイム 企業紹介 ユニサス相互協力会 懇談会 企業PRタイム

 

2018年1月11日お客様サポート室ブログ

ブランディング会議

昨年10月から、魅力ぶらんど 上野律子氏をファシリテーターとして「株式会社ユニサス ブランディングプロジェクト」を進行しております。

昨日は6回目の会議を行い、STEP1「企業理念の深耕プロジェクト」がもうすぐ達成します。

社長をはじめ社員一丸となり、魅力的なブランドとなるようもう一つ上を目指して頑張っています!

 

ユニサス ブランディング会議

2016年8月19日お客様サポート室ブログ

お客様サポート室~人工芝のお問い合わせ

お世話になります。お客様サポート室の伊藤です。

今日は、今年に入ってから非常にお問い合わせが増えている人工芝について、お話しようと思います。

人工芝についてお問い合わせいただいているお客様から多い悩みが、「草むしりが大変で・・・」「天然芝を管理するのが大変で・・・」とよく伺います。

お子様が小さいとなかなか庭の手入れに時間をかけることが難しく、年を重ねれば足・腰が弱ってきて、草取りの姿勢がつらい・・・お客様の切実な悩みです。

年2回除草のご依頼いただくお客様を例に、ちょっと人工芝とどちらが費用がかかるか考えてみましょう。

年2回除草作業を¥30,000(処分費込み)で行うと、一年間で¥60,000、十年間だと¥600,000になります。

作業にプラスしてご自分で除草剤散布を行ったり、天然芝だと散水や肥料散布も行えば、費用はさらに増えます。

この除草作業・十年間分¥600,000をそのまま人工芝敷設工事すれば、一年中緑鮮やかな庭を眺めることができ、除草剤も散布しなくてもいいのです。

確かに最初の人工芝の設置費はかかりますが、お庭の管理の手間やコストを考えたら、数年で元をとることができます。

また、人工芝をお庭に敷設されたお客様からは「確かに最初の費用はかかるが、長い目で見たら人工芝にしてよかった。管理は楽だしランニングコストはかからないし、絶対損はないよ!」とおっしゃられるお客様がほとんど(いや全員と言ってもいいくらい)です。

お客様の生活スタイルにあったご提案をさせていただきますので、お気軽にお電話(0120-028-339)・メールフォームからお問い合わせください。

CIMG0819

IMG_0564

洋風のお庭にも和風のお庭、どちらとも緑色の人工芝と調和して癒されます。

 

2016年7月29日お客様サポート室ブログ

お客様サポート室ブログ、開設しました

はじめまして、お客様サポート室の伊藤です。

いつも電話にてお客様とお話させていただいており、失礼しております。

これから、ブログでも知って得する情報などを発信していきたいと思います。

まずは、第一弾として・・・

お庭の「年間管理(契約)」・・・って御存じですか?

お客様の中には、年2~3回お庭のお手入れのご依頼をされる方がいらっしゃいますが、年2回以上の管理をご契約されますと、こちらから作業日を指定させていただくことにより作業ロスを軽減できるので、通常見積価格の10%OFF程度で行うことができます。作業日については、作業行う1か月前にお電話にてご連絡させていただきますので、もしご都合が悪い時は日程調整ができますのでご安心ください。

また、庭木や草にとっても定期的に人の手が入ることによってきちんと管理ができ、樹形をきれいに保ちやすく虫も繁殖しにくいなどのメリットがありますので、お気軽にフリーダイヤル0120-028-339までお電話ください。

これからもいろいろな情報を発信していきますので、よろしくお願いします!