HOME > ユニサスBlog > 2020年02月

2020年2月21日グラウンド資材センターブログ

こうわこども園遊具設置工事のご依頼をいただきました

こうわこども園に遊具設置工事をさせていただきました。

園舎屋上の人工芝広場に、子供たちが景色を見たり、中に入って遊んだりして楽しめる遊具を置きたいとのご希望でした。

そこで、丸太砦という遊具をご提案させていただきました。

材料搬入から組立完了まで約一時間程度で完成です。

遊具 丸太砦 園舎 屋上 遊び 園児 幼稚園 保育園 こども

遊具 丸太砦 園舎 屋上 遊び 園児 幼稚園 保育園 こども

木のぬくもりが感じられるシンプルなつくりの遊具、子供たちの想像力でいろんな遊び方ができそうです。上に登ったり、中に隠れたり、ジャンプしたり…楽しい情景が思い浮かびます。

 

2020年2月20日グラウンド資材センターブログ

宮島包ヶ浦自然公園テニスコートの改修工事のご依頼いただきました

宮島包ヶ浦自然公園テニスコートの改修工事をさせていただきました。

〇ビフォー

宮島1  宮島2

テニスコートが経年劣化で危険な状態になっていました。

人工芝の剥がれが発生し、つまずき転倒してケガをする可能性があります。

また、テニスネットポストが錆びつき、ネット張りができない状態でした。

〇施工

宮島3

傷んでいる古い人工芝をフォークリフトで絨毯を巻くように撤去し、

宮島4

新設した透水性アスファルト舗装の上に、新しい人工芝を敷きました。

〇アフター

宮島5 宮島6 

新しい人工芝がきれいに一面に敷かれ、安心してテニスを楽しめるコートになりました。新しいネットポストはステンレス製ですので、錆びて動かなくなることもなく、ネット張りも楽々です。

世界遺産の宮島にある包ヶ浦自然公園には、コテージや海水浴場もあり、たくさんの方がいらっしゃいます。ぜひ、新しくなったテニスコートもご利用いただき、たくさん楽しい思い出ができることを願っています。

 

2020年2月20日グラウンド資材センターブログ

『野球場専用補充用黒土(熱処理加工)極』『野球場専用耐水性団粒構造黒土プロソイル』のご紹介です。

野球場のグラウンドに不具合(水たまり、ぬかるみ、整備がしにくいなど)があるようでしたら、

こちらの商品をお勧めします。

『野球場専用補充用黒土(熱処理加工)極』『野球場専用耐水性団粒構造黒土プロソイル』

商品の詳細は、こちらからご覧ください。

2020年2月19日グラウンド資材センターブログ

広島国際学院中学校、高等学校野球場の内野改修工事のご依頼いただきました。

広島国際学院中学校、高等学校野球場の内野改修工事のご依頼いただきました。

〇ビフォー

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

黒土の粒度が粗く、表面硬度が均一でないため、プレイに支障がでて困っているとのことでした。

埋設してある暗渠が機能せず、雨天後には板状暗渠部分に凹凸が目立ち、水たまりが出来ていました。また、黒土エリアの表面には粗い粒が集積していました。

そこで、既存の板状暗渠を撤去し、センサーブルを使って、精度よく黒土を入れていきます。

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド   グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

勾配設定もきれいに整い、良質な黒土に入れ替わり、最適なグランドコンディションとなりました!!

〇アフター

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

グラウンド 内野 黒土 学校 野球場 マウンド 

 

きれいに整備されたグラウンドで、野球部の皆さんが思いっきり練習され、夏の選抜で活躍されることを願っています。