HOME > ユニサスBlog > 2019年02月

2019年2月4日グラウンド資材センターブログ

広島山陽学園山陽高等学校様より野球場内野簡易整備のご依頼を頂きました。

この度、広島山陽学園山陽高等学校様より野球場内野簡易整備のご依頼を頂きました。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

改修工事完了から1年が経過した内野は、勾配は適正に保たれていますが、守備位置、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス等は日頃選手等で整備を行っていても、どうしても傷んできます。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

そのため表面を耕起作業によりほぐし、黒土混合土を少量補充して不陸調整を行い、再度適正な硬度に転圧することで、内野をリフレッシュすることができます。

野球場、内野簡易整備、塁間、ピッチャーマウンド、バッターボックス、不陸調整、内野リフレッシュ、少額の費用

今回のような簡易整備を定期的に行うことにより、少額のメンテナンス費用でベストコンディションを維持し続けることができます。

 

2019年2月1日グラウンド資材センターブログ

広島県廿日市市の空家等対策協力事業者として登録されました。

近年、空き家等が増加し、防災、衛生、景観などの生活環境に深刻な影響を及ぼしていることから、当社でも空家管理センターを開設しております。

広島県廿日市市の空家等対策の推進をはかる取組みとして、空家等対策に関わる事業者情報を募集・登録し、空き家の所有者または管理者の方へ情報提供する制度があります。このたびその協力事業者として当社も名簿へ登録されました。 詳細については廿日市市住宅政策課ホームページをご覧ください。

お庭だけでなく、空家についても、お困り事がございましたら、お気軽に、㈱ユニサスへお問い合わせください。