HOME > ユニサスBlog > 2018年04月

2018年4月20日グラウンド資材センターブログ

広島経済大学 屋内野球練習場新築工事

広島経済大学屋内野球練習場新築工事のご依頼をいただきました。

プロ野球ソフトバンクの柳田悠岐選手など5人のプロ野球選手を育てた硬式野球部は、部員が増加し練習場所が手狭になった事や、天候を気にせず練習できるためこのたび屋内練習場を新設されました。

またユニサスは、広島経済大学の施設(陸上競技場・野球場等)や構内草刈等の維持管理を行っております。

これからも、利用者が安全かつ快適にプレーできる最良の状態であるように維持管理を行ってまいりたいと思います。

広島経済大学 屋内野球練習場新築工事 外構工事 広島経済大学 屋内野球練習場 新築工事 人工芝 投球練習 広島経済大学 屋内野球練習場 新築工事 ピッチャーマウンド 広島経済大学 屋内野球練習場新築工事 投球練習 アンツーカ

2018年4月19日グラウンド資材センターブログ

4/17「広島東洋カープ対東京ヤクルトスワローズ」in呉市二河野球場

4/17(火)ユニサスが維持管理を行っている呉市二河野球場で、「広島東洋カープ対東京ヤクルトスワローズ」の試合が行われました。

ユニサスでは、グラウンド状態によって試合が左右することもあるので、内野の硬さや外野の芝生の長さなどベストコンディションに維持するための計画的なグラウンド整備を行っています。

時折小雨が降り肌寒い中の試合でしたが、カープ選手たちの活躍で7―4でカープが勝ち、グラウンドキーパーも大喜びでした。

呉市営二河球場 カープ 公式戦 ユニサス 維持管理

 

2018年4月18日グラウンド資材センターブログ

ウエスタンリーグ2018 in さいき 広島東洋カープvs中日ドラゴンズ

ユニサスが維持管理を行っている「廿日市市佐伯総合スポーツ公園」で、4/15(日)に「ウエスタンリーグ2018 in さいき 広島東洋カープvs中日ドラゴンズ」の試合が行われました。
前日は雨模様だったため、グラウンド管理を慎重に行いました。
ユニサスは県内でカープが使用する野球場を多く維持管理していることから、カープのグラウンドキーパーさんとのコンタクトも多くいつも要望どおりに整備しているので、信頼して任せてもらっています。
今年も若鯉選手たちが大暴れして10ー4でカープの圧勝でした。

佐伯総合スポーツ公園 カープ 中村奨成 グラウンド 維持管理

今年入団した中村 奨成選手。地元出身、観客の声援も大きかったです。

カープ 鈴木誠也 2軍 復帰 佐伯総合スポーツ公園 ホームラン

実戦復帰した鈴木 誠也選手。この打席でホームランを打ちました!

佐伯総合スポーツ公園 ウエスタンリーグ 野球場 カープ 中日

前日の雨対策のためグラウンド維持管理に頑張ったグラウンドキーパーさん達。

ご苦労様でした。

2018年4月16日グラウンド資材センターブログ

ユニサス相互協力会 発足式典・懇親会

先日ユニサス相互協力会の発足式典・懇親会を行いました。

ユニサス相互協力会 発足式 社長挨拶

この会は、会員相互の親睦を深めるとともに、事業発展、施工品質・安全の向上を目的として設立し、今年度 協力会会長にMIYAMASA代表 宮田様が就任されました。

ユニサス相互協力会 協力会会長 挨拶 ユニサス相互協力会 役員紹介

その後懇親会にうつり、お互い初めてお会いする参加者も多く、皆さま交流を深める貴重な機会となり各テーブル盛り上がっていました。

ユニサス相互協力会 歓談タイム 企業紹介 ユニサス相互協力会 懇談会 企業PRタイム

 

2018年4月4日グラウンド資材センターブログ

記念植樹祭

先日世界で初めてのローターアクトクラブが結成されてから今年で50周年を迎えたことと、広島中央ローターアクトクラブの結成を記念した植樹祭が旧市民球場跡地で行われ、ユニサスは記念植樹のお手伝いをさせていただきました。

たくさんある樹木から今回は「エゴノキ」を選ばれました。

エゴノキの花言葉は「壮大」。

エゴノキのように広島中央ローターアクトクラブ様も大きく立派に育ち、社会にご活躍されることを願っています。

記念植樹祭 広島中央ローターアクトクラブ様 旧市民球場跡地 エゴノキ 記念植樹祭 広島中央ローターアクトクラブ 記念碑  記念植樹祭 広島中央ローターアクトクラブ エゴノキ 旧市民球場跡地