HOME > ユニサスBlog > 2017年05月

2017年5月31日お庭管理センターブログ

広島県呉市 T様保有土地の除草をおこないました。

広島県呉市 T様から保有土地、除草のご依頼を頂きました。

背丈くらい雑草が伸びており、建物も入口が分からない

状態でした。

CIMG3860 CIMG3865

CIMG3862 CIMG3863

除草後、地面、建物が見えるようになりました。

お客様もご安心されたと思います。

2017年5月30日お庭管理センターブログ

広島市安佐北区 H様邸 お庭の除草・防草シート敷設をおこないました。

広島市安佐北区 H様邸 お庭の除草・防草シート敷設です。

CIMG3681 CIMG3693

毎年、お庭に雑草が生え管理に困っており

この度、除草・防草シート敷設のご依頼を頂きました。

雑草が腰の高さくらいまで伸びていましたので

毎年、除草をおこなうのは大変だったと思います。

施工後、きれいになり毎年お庭の管理をすることが

なくなったのでお客様も大変喜んでおられました。

2017年5月24日お庭管理センターブログ

広島市安佐北区 星が丘第二公園 支障木伐採

広島市安佐北区 星が丘第二公園

支障木でクスノキの伐採をおこないました。

支障木とは道路や公園などに植えられている植木の枝や幹が支障になっている

木のことです。今回は公園に植えられている支障木ですが

根元から数十センチ上の部分の幹が枯れてえぐれていました。

いつ倒れてもおかしくない状態でしたので根元から

伐採をおこないました。

IMGP9966 IMGP9971

IMGP9970 IMGP9972

伐採完了です。

上から徐々にチェンソーを使用し切り落としました。

最後の根元切りは安全性を考慮し、地面ギリギリで

切りました。

子供達も安心して公園で遊べるようになりました。

2017年5月22日お庭管理センターブログ

広島市西区 S様邸 お庭にお茶の木を植栽しました。

広島市西区 S様邸 お庭にお茶の木の植栽依頼を

頂きました。

DSCN3045 DSCN3046

右側の空いたスペースにお茶の木を20本植栽しました。

お茶の木はツバキ科で常緑樹です。

酸性土壌を好むので牛糞堆肥を使用し土壌改良し

植栽しました。植栽後、土壌の乾燥を防ぐため

敷きワラを根元に敷き詰めました。

植栽後、お客様も大変満足されていました。

2017年5月18日お庭管理センターブログ

広島市 花きボランティア(補助)

広島市 花きボランティアの補助に行ってきました。

場所は平和大通り周辺の花壇です。

CIMG3776

材料はニチニチソウ、腐葉土、肥料を使用します。

CIMG3777 CIMG3780

花を植えるだけで、雰囲気がこんなにも変わります。

ニチニチソウもミックカラーなので色彩も鮮やかです。

CIMG3778 CIMG3779

施工手順としては、腐葉土、肥料を撒き耕します。

整地が終わったら、交互に同じピッチで植えていき

最後にたっぷり土に湿らすよう散水をおこない完了です。

ニチニチソウは今から秋にかけて毎日花が咲きますので

見ごたえがあります。

2017年5月17日お庭管理センターブログ

空き家管理 広島市安佐南区 T様邸

広島市安佐南区 T様邸

毎年お庭の、剪定、除草のご依頼を頂いております。

DSCN3006 DSCN3009

DSCN3007 DSCN3010

今年もきれいになりT様も大変満足されていました。

どの植木も元気で病害虫の被害も見当たりませんでした。

これだけの数の植木が植わっているのに病害虫の被害が

ないのも珍しく、剪定方法などによっては植木が弱ったり

しますので、剪定方法などは間違ってないと思います。

2017年5月1日お庭管理センターブログ

お庭管理 広島市中区 O様邸

お庭管理 広島市中区 O様邸

お庭の除草、剪定のご依頼を頂きました。

CIMG3616 CIMG3621

CIMG3615 CIMG3622

雑草は植木の周りに生えているものが特に伸びており

植木は徒長枝、ひこばえ、中枝が伸びていました。

除草、植木の剪定を何年も放っておくと、病害虫が

発生し、植木が枯れたりお家の中に虫なども入ってくる可能性が

高くなります。ですので、最低でも一年に1回はお庭の管理を

おすすめします。

この度のお客様もきれいになり大変満足されていました。