HOME > ユニサスBlog > 2017年02月

2017年2月20日お庭管理センターブログ

年間管理 広島県廿日市市パークゴルフ場

今回は年間管理で入らせていただいている

廿日市市パークゴルフ場での作業です。

主にコースのグリーン、フェアウェイ、ラフの

芝生の管理をおこなっており、この度はグリーンの

抜根除草をおこないました。

DSCN2463

冬の日本芝は休眠期に入り、芝生の葉が茶色く

枯れ、成長が止まります。ですので、冬の

抜根除草は雑草が緑なのでとても目立ちます。

特に多かった雑草がイネ科のスズメノカタビラでした。

DSCN2466

テコ付き草ぬきを使用し、周りの芝生を傷めないよう

1本ずつ、抜いていきます。

DSCN2467

根っこごとキレイに抜けてます。

廿日市市パークゴルフ場のコースは全部で

18コースあり全ての雑草を抜くのに

日にちがかかりますが、使用者のため

キレイなコースを保つために根気強く

抜根除草をおこないたいと思います。

2017年2月20日お庭管理センターブログ

広島県立上下高等学校野球部様に黒土を納入致しました。

上下高校野球部からの依頼で、黒土を2㎥を納入いたしました。

監督が少しでも使い易いグラウンドにしたいとの事で、部費で購入されるとの事でした。広島県立上下高等学校野球部 黒土混合土 納入

広島でも山間部に位置する上下高校。この時期は、霜や凍結によりグラウンドは乾かず練習が出来ない状態のようですが、監督選手全員で早く使えるように整備している姿に感銘を受けました。広島県立上下高等学校野球部 黒土混合土 納入 広島県立上下高等学校野球部 黒土混合土 納入

今回、納入した黒土は、焼成処理しており粒子が細かく補充や整備に使い易すい商品ですので、整備し易かったのではないかと思います。

ご購入の希望がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。