HOME > ユニサスBlog > 2016年04月

2016年4月15日社長ブログ

お庭管理センター

ユニサスは地域に役立つサービスを常にお客様の立場にたって創造し必要とされる事業を展開しております。その事業のひとつにお庭の管理センター(お庭のお助け隊・お庭のじゅうたん/人工芝・ポイントリフォーム・考庭)があります。

その始まりは核家族化に伴いご年配夫婦が増え、庭の管理がしんどい、家を継ぐ子供もいないのに大規模リフォームするには抵抗が・・・ また、夫婦共働きの為、庭の手入れに費やす時間がないといったような時代背景にユニサスの特徴を生かし私達ができることはなにかの発想で生まれた事業です。

お庭のお助け隊においては、もともとおこなってた造園事業の技術に加え、公共・民間のスポーツ施設を管理しており、その時間を有効活用することで人件費などの経費を抑え、安価で質の高いサービスを展開しています。これによりお客様のお庭にかかるランニングコストの低減に努めています。

また、お客様サポート室も設置しており、作業が終わってしばらくしたら、作業内容がご要望に沿っていたか、気になる点や不明点がないかをお聞きしアフターフォローに努めてます。

更にポイントカード特典や会報(サービス情報、サンフレッチェ観戦チケットプレゼントなど)などお客様に役立つ情報やサービスを展開しております。

おかげさまでお庭管理センターにおけるポイントメンバー会員数が5年連続で150%を達成致しました。これもひとえに皆様のご愛顧によるものと深く感謝しております。これからも、常にお客様目線にたった事業を展開してまいります。

次回は、お庭管理センターのお庭のじゅうたん(人工芝)について発信したいと思います。

<広島市安佐南区U邸・作業前後>

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

<安芸郡府中町F邸・作業前後>

作業前4作業後4